世界レベルの知識・技術を得る・活かす・実践できる

LacSchool_Logo1-1.jpg  ラックヘルスケア株式会社 ラック公式サポートサイト LACスクール
 

 

≪エングストローム・コンセプト≫に基づく

車いすシーティングの基本

車いすシーティングの世界的第一人者であるベンクト・エングストローム氏が創設した臨床現場で全ての対象者に効果を発揮できる車いす適合の考え方と基本技術を実習主体で学んでいただきます。

 

 車いすの不良座位の原因を理解し、

改善するための基本技術を実習を通じて学ぶ 

 

 エングストローム・コンセプトとは?

スウェーデン出身のベンクト・エングストローム氏(理学療法士)が開発した全ての車いす利用者に対応できる車いす適合の考え方と技術体系です。

・車いす利用者の不良姿勢を観察する視点

・不良姿勢の原因を分析し、理解すること

・日常及び社会生活において車いす生活がしやすいように車いすの適合を図る事

車いすという”環境”からアプローチして姿勢を改善し、二次障害を予防したり活動性を高めたりすることでADL向上させ、QOLを高めていく取組を指します。​(詳しくは概要説明動画をご参照ください)

​セミナーのポイント

① 実技と体験が中心

② 20名限定の少人数制!

⇒ 講師からの直接指導で

  確実にスキルUP!

 

​講師紹介

北出 貴則 理学療法士 ラックスクール講師 シーティング・ポジショニング.jpg
 

 

​講義内容

① 何故,不良な座位姿勢は生じるのか

② 不良な座位姿勢の原因とは

③ シーティングの目的と目標

④ 車いすなどの環境(構造等)が

  座位姿勢・活動に影響する

⑤ 車いす支持面の影響

  ・座面,背もたれの形状

  ・座面,背もたれ等の角度や高さなど

⑥ 身体寸法と車いす寸法の計測

⑦ 座位姿勢から車いす駆動の適合

⑧ まとめ

*午前は講義及び事例提示

   午後から車いすを使用し、適合のための 

   工夫や調整などの実習を行います。 

 

 

​開催概要

■時 間:10:00~16:30

■定 員:20名(先着順)

​■対 象:OT・PT・ST・NS・その他

■受講料:18,000円/名

​     (※昼食付)

■割 引:早期割引など

​■お申込:下記よりご希望する日程/地域を選んでお申込ください

 

北出貴則 氏(理学療法士)

セミナー開催予定

 

各日程ごとに土曜日はポジショニング、日曜日は車いすシーティングのセミナーをセットで開催しています。

褥瘡予防や姿勢のケアなど通じるところが多数ある2つのテーマをまとめて学ぶことも可能です。

​※ ポジショニングのみ、シーティングのみの受講でもご参加いただけます。

 

​ポジショニング

 

【 大阪会場 】

 2019年11月16日(土)

 

【 広島会場 】

 2019年12月 7日(土)

 

【 福岡会場 】

 2020年 1月25日(土)

 

【 東京会場 】

 2020年 2月 8日(土)

 

【 大阪会場 】

 2020年 3月14日(土)

 

​シーティング

 

【 大阪会場 】

 2019年11月17日(日)

 

【 広島会場 】

 2019年12月 8日(日)

 

【 福岡会場 】

 2020年 1月26日(日)

 

【 東京会場 】

 2020年 2月 9日(日)

 

【 大阪会場 】

 2020年 3月15日(日)

 

​関連リンク

シーティング関連製品 車いす  ラックヘルスケア株式会社 LACスクール .jp
スタンディング車いす JOY ラックヘルスケア株式会社 LACスクール .jpg
コンフォート型車いす ネッティem 快適性 筋緊張緩和 ラックヘルスケア株式会社
モジュール型車いす レボ 快適性 筋緊張緩和 ラックヘルスケア株式会社 LACス

Copyright by LAC Healthcare Ltd. All Rights Reserved. コンテンツの無断使用・転載禁止

ラックヘルスケア株式会社

東京都港区芝3-43-16 

 KDX三田ビル 11​F

​000